FRP立体造形・FRP立体看板・スチロール造形加工なら大久保工芸

ブログ

2012年10月28日

仕上げ工程その2

ポリサフェ吹付の硬化後、樹脂パテポリパテで表面を仕上げていきます。

 

まずは樹脂パテ(FRPをパテ状にしたもので市販品ではありません)

そしてポリパテ

 

パテを塗り、磨く、の作業を2、3回繰り返して型の継ぎ目を滑らかにします。

FRP表面上のへこみ、欠け、キズ、ピンホールも、パテを塗り、磨く、の作業の繰り返しで無くしていきます。

 

仮組みしてみました。

パテだらけでちょっとかわいそうなゆりーと君。すぐに綺麗になりますよ。